メンタルファーム

山口県から敏感すぎる男が好き勝手かたる雑記ブログ

「死にたい」感情は心に拷問を受けているんだ

f:id:tenagaebimaster:20180725004854p:plain

あぐりえびです。

 

みんな「死にたい」って思ったことある?

 

多かれ少なかれ人生の中でありますよなぁ。

 

ちょろっとググったら、日本人の7割が死にたいと思ったことが、、、ない。

 

ないんかい!

 

 

おかしいだろ俺は割とマジで何回かあるぞ。

いやもちろん、その「死にたい」という言葉に秘められた心の度合いは人によって違う。

 

だからデータなんてあてにならない。もっと言えば心を限定する「言葉」が一番信用ならんってことは先に言っておく。

※ならこの記事もあてにならんという矛盾は孕んでいるが

 

これから、とりあえず「死にたい」と思ったことある3割の気持ちをつづっていくぞ。

 

一回も感じたことのない7割に向けて、だ。

 

はっきり言う。

 

「死にたい」 とは だいたいは「逃れたい」 だ。

 

そう。苦しみから逃れたいんだよ。

今までの人生をそうまとめして終わらしちゃいたいとかこねくり回してるやつはほとんどいねぇ。

 

もっというと「死にたい」は本当の 死 と直面したものじゃない。

 

死とは恐怖。痛み、ものすごい苦しみ、そして終わりを連想する絶望だ。

 

そんなありえないくらい怖いことを受け入れてるわけじゃねえ。

 

「死にたい」=「思考を終わらせたい」んだよ。

 

それは身体的な痛みかもしれない。あるいは精神的な心の葛藤、激痛かもしれない。

 

ドラマや漫画で拷問を受けている人が

「もういっそ殺してくれ」 というシーンがあるだろう。

 

俺もそこまで経験していないから豪語は出来ないが、あれと似ている。

 

俺は身体表現性障害という病気で、ストレスが身体の不調や痛みに出る。

 

燃えるような火傷が全身をかけめぐったり、針を刺すように痛む。

さらに異常感覚まで出て気持ち悪さもある。

 

そんな状態の時、ノイローゼでもう他の思考なんて出来ない。

 

痛い、痛い、苦しい、苦しすぎる。助けて 誰か 誰か。

 

もちろん誰も助けてくれない。それが四六時中続くんだ。

 

そして次第に、こう思うようになる。

 

「生きるのが辛い」 と。 俺にとっての死にたいはこれだ。

 

解放されたい。いっそこの苦しみが続くなら 終わらせてくれ ってなるんだ。

 

少しは伝わっただろうか?

 

この例は、実際に怪我をして痛みを感じたことのある人がほとんどだからわかりやすいかもしれない。

 

 

しかし、ここからが本題だぞ。

 

この感覚は、まさに「精神」のみでも起こりうる。身体の痛みなしの心の痛みというやつだ。

 

よくメンヘラがどうだの、うつ病が甘えだの、、、、、。

 

精神をなめるな!!!

 

リストカットに絞って述べるぞ。

心が辛くて辛くて仕方ねぇ。骨折なら勝手に治る。でも心の苦しみはなおらねぇ。

さっき言った「生きるのが辛いレベル」なんだよ。

 

そんな超苦しい変えられない思考が自傷することで一瞬やわらぐんだ。

 

詳しい仕組みはわからねぇ。間違いなくやわらぐ。身体の痛みがかき消すのかどうかもわかんねぇ。でもそうなんだよ。

 

決して誰かに意識的に誰かに気づいてほしいとか思ってるわけじゃねえ。てかそんな余裕ねぇ!

 

芸能人で、舞台であまりに緊張しすぎて、気付いたらその場で自傷行為をしていたという話を聴いたことがある。なんだかわからんがすごく安心するんですって言ってた。

 

少し伝わったか?  1mmでも伝わったなら、伝わったなら、、心を重んじてくれ。精神を病んで苦しむ人を蹴飛ばさないでくれ。

 

ただ、そっとしておいてくれ、、、。

 

 

そして そしてだ。

 

今心が落ち込んで、心がすさみきって、精神の拷問を受け続けているあなた。

 

大丈夫だ。

 

大丈夫だから。

 

生きていれば、生きてれば、、 安息はくるから。

 

辛い環境なら思い切って逃げてほしい なんて実は俺には言えない。

逃げれないから辛いんだ。 

 

ガチガチな人間関係で「逃げる」選択を淘汰されちゃってるんだ。

 

そうだろ?

 

それでも、それでも。「逃げるんだ」。

背中を押したい。必ずそこから逃げれば安息に近づくから。

 

 

 

あとは、これまた月並だが、迷いなく病院へいくんだ。

 

身体を怪我したら病院へいく。

心だって同じだ。

 

合う医者、薬がファーストで巡り合えると断言はできない。

 

ただ俺は今こうやって文章を綴れてるのは、間違いなく薬のおかげなんだ。

 

それも何種類も試した結果、 やっと効いた薬があった。

 

完全じゃないにしろ、「安息」がきてる。

 

 

だから、、、だから、、、、信じてくれ自分を。

 

安息がくる自分を!

 

俺は願ってる。