メンタルファーム

山口県から敏感すぎる男が好き勝手かたる雑記ブログ

徳山駅前「やまさき菓子舗」の小菊饅頭は懐かしの味

f:id:tenagaebimaster:20180429212610j:plain

あぐりえびです。

突然ですが、皆さん和菓子はお好きですか?

たまにほっこりまったりしたい時、お茶のお供に美味しいお菓子を食べたくなりますよね。

そんな貴方に、昔ながらの美味しい和菓子を食べてほしい。

山口県周南市の徳山駅前にずーっと昔からある「やまさき菓子舗」さんを紹介します。

 

 

 

徳山駅前で創業70年以上経つ老舗和菓子屋

f:id:tenagaebimaster:20180429213311j:plain

場所は徳山駅前すぐ、大通りからちょっと入り込んだ小通りにあります。

ご夫婦で手作りをした和菓子を販売。

先代から続き、なんと創業70年を超えたそうです。創業当時は駅ビルに入り、お酒を販売されていたとか。

 

店内をみてみると

 

f:id:tenagaebimaster:20180430000359j:plain

 おぉ! 手作りのお餅だ。どれもモチモチで美味しそう。

しかも100円前後でリーズナブル。

定番は小粒で可愛い小菊まんじゅう

 f:id:tenagaebimaster:20180429230305j:plain

やまさき菓子舗さんで定番となるのは、小菊まんじゅう。

小粒で人差し指サイズ。5色で色合いもよくかわいらしいのだ。

f:id:tenagaebimaster:20180429230825j:plain

らくがんもあったよ。全部一つずつ象った手作り。

f:id:tenagaebimaster:20180429231055j:plain

その他、各地から入荷した美味しいお菓子もズラリ。

お酒も置いてあるし、お土産屋としてきてもオッケーって感じですな。

 

確かな伝統を感じる懐かしい味

f:id:tenagaebimaster:20180429231923j:plain

 

小菊まんじゅう、買ってみました。箱なしなのでこれだけで400円(税込)

f:id:tenagaebimaster:20180429232230j:plain

こんなに小さいんです。一つまみしてぱくっと平らげれちゃいます。

さっそくご賞味。

 

あ~!懐かしい! 中に白あんが入ってまろやかな甘みがせまってきます。

 

小さいながら、甘みがしっかりあることで、お茶との相性もバッチリ。

 

f:id:tenagaebimaster:20180429232801j:plain

続いては、これも大人気なレモンケーキ。140円(税込)

クリームが上にのって甘うまそー。

f:id:tenagaebimaster:20180429233035j:plain

ほぇ〜!中の生地がめっちゃ細やかかつ、ふわふわ。

 こ、これは期待できそうだ。 どれどれ、、ぱくっ

 

~~~~っ!!  酸っぱ甘くて美味しいいィィィィ!!

 

外のクリームに強めのレモン風味があって、きゅっとした酸味を届けてくれる。

そしてそれを緩和するように中のほのかに甘いケーキが口を包んでいく。ケーキ自体にもレモン風味がほんのりあり、いつまでもレモンの香りと生地のうまみを味あわせてくれる!!

 

絶品だ。みんな食べないと損するぞー!

 

そして

f:id:tenagaebimaster:20180429233728j:plain

三色もち。130円(税込)。

優しい色合いでどこか駄菓子屋のなつかしさも匂わせる。しかし伝統に裏打ちされた気品も感じる。

 さっそくいただきます。

 

 っ!!! あぁ~上品でほの甘なモチモチお餅だぁ~!

 

一番好きかもしれない。甘さが主張せず、餅自体の味をしっかりと活かしながら柔らかさも絶妙。口にまとわりすぎず、すっとした食べ応えなのにお餅の満足感!

すっげぇ~!

 

ということで、徳山駅前商店街にある和菓子屋さん「やまさき菓子舗」の食レポをしました。

山口県内のみなさん、お茶のおともにぜひ買いにこられてはいかが?ここでしか味わえない、上品かつ伝統を感じる味を堪能できますよ。

そして、県外の諸君(何様w)、山口県のお土産としてぜひ立ち寄ってくれたまえっ。

後悔はさせんぞ!俺が美味いといっているんだからなっ。いや本当ですよ。

 

いつまでもあってほしいお店でした。よーしこの調子で他のお店もグルメ堪能していくよ〜。

 

それではっ。

やまさき菓子舗

住所/周南市銀座1-19
TEL/0834-21-1366
営業時間/9:30~19:00
定休日/第2・第3火曜日