メンタルファーム

山口県から敏感すぎる男が好き勝手かたる雑記ブログ

ブログで日記を書くとストレスが軽減される

あぐりえびです。

ブログで書く日記、3日目です。3日坊主で終わらないよう、今後も続けていきます。

 

まだ始めたばかりですが、さっそく良い効果が出てきているように感じます。

さっそく、昨日の目標をほとんど達成しました。

やることリストをここに提示するのはかなり身のひきしめになり、精神的にも良いようです。

達成できなかった目標は卓球クラブへの参加のみ。体調が夕方から悪くなり、仮眠をとっていけませんでした。

 

 

やることリストで1日にメリハリが

さて、今日は精神科に通院したり、徳山駅前に繰り出したりと大忙しでした。

疲れたけど自分でやりたいと思ったことが達成できたことは素直に嬉しい。

そして家庭菜園で植える苗をネットで注文もしました。

こんなの当たり前のことではあるのですが、僕にとって複数のことを1日に達成することは容易くありません。

あ、さらにさらに。障がい者の雇用支援をしている法人にも相談予約を入れることが出来ました。

 

本当に上出来な1日。ちょっと頑張りすぎたかもしれない。おっとそういえば清掃のバイトにも応募したぞ。これ以上やりすぎないようにしよう。このままだと後々またパンクするかもしれない。

 

認知行動療法を学び、実践していきたい

目標を達成するなかでいろいろと思案してたのが、認知行動療法を用いたらどうかということ。

精神疾患の症状もピークにくらべてかなり軽減してきた。この行動も出来るようになってきたタイミングで、認知の歪みの矯正に挑戦したいのだ。

そしてそれを実践するなかで、病気あるなしにかかわらず、日々活かしていけるツールにしていきたい。

 

疑問なのが、どうして認知行動の方法が一般にあまり普及していないのかということ。

ちまたでは自己啓発本がたくさん出ている。が、なぜか認知行動の実践本は少ない。

やはり、人間はお手軽を求めるということだろうか。実践がともなうゆえに、人気がない。面倒だもんね。

 

その面倒(だとおもわれる)認知行動療法を実践し、ブログの日記上で実践しながら続けていこうという寸断である。

なかなか理にかなってない?誰かにみせながら、自分の歪みを書き出すことで矯正していく。これは一般生活にも生かせるお手軽なストレス発散法にならないだろうか、と。

 

ということで少しづつ本を読みながら、実践していく。続けるなかで体系化し、ブログにもやり方を書いていきます。

毎日同じことをすると精神が安定する

明日のやることリスト

①畑の草取り

②徳山駅前のアイスクリーム屋取材(というかグルメ堪能)

③認知行動療法の本を読む。

 

なんかやること少ないような気もするけど、まぁいいか。今やれることはこれがベスト。仕事に関しては連絡待ちなわけだし。

そういえば今日、精神科医と話して、一旦断薬することに決まった。日々こころがけることを聴いたところ、「毎日おなじことをする」がかなり精神安定に有効であるらしい。

となると、このブログも毎日続けることでかなり良い効果を与えるに違いない。

 

明日もまた日記で報告します。たぶんこれは誰の役にも立たないとは思う。でも自分のために続けていく日記。それが一番大事だ。

 

それではっ。