メンタルファーム

山口県から敏感すぎる男が好き勝手かたる雑記ブログ

いじめられたら君は堂々と逃げればいい

f:id:tenagaebimaster:20180528041731j:plain

あぐりえびです。 

 

いつの世もいじめはなくなりません。子供も、大人も、どの環境にも付きものと言っても過言ではないのかも。

 

された方は傷つき、自信を失う。もしかしたら一生心の傷として残ってしまうかもしせない。

それはもはや、犯罪です。法律が早く改正され「いじめ」が重罪になる必要があるでしょう。

ただそれはまだまだ先の話。

 もし、今あなたがいじめられているならば、今すぐその場から逃げるべき。

我慢する必要は一切ありません。無理して立ち向かえなんて言わない。不登校を選んででも、会社を辞めることになったとしても逃げてください。

 

今回はいままでにいじめられ、今も心に傷が残るあなたに少しでも元気と勇気を送りたくメッセージを送ります。

 

虐められたことが恥ずかしいなんてことは絶対にない。

過去に虐められた経験がある。もしかしてその経験が「恥ずかしい」と思うことはありませんか。

昔いじめられていたのを見られていた。

その記憶が今も残り、知り合いに会いたくない。

自分をもう知られたくない。

 

もちろん無理をして会う必要はありません。しかし、それが原因であなたの行動がしばられるのはあまりにももったいない。

あなたは何も恥ずべきことはしていません。理不尽な「犯罪」に遭遇した被害者なのですから。

 

それよりその辛い過去がありながら、今こうして生きている。それが何よりも僕は嬉しいです。

あなたが今はつらつと気兼ねなく行動できることが一番大事。

 

周りにまた笑われるんじゃないか、馬鹿にされるんじゃないか。

そんな不安があっても大丈夫。

もしそんな人がいたら、それこそ恥ずかしい人たちなんですから。

虐めた方は一生をかけて償うことになるかもしれない

逆にいじめた側は、過去のことだろうと深刻です。

決してその事実が消えることはありません。

もし、自分を表現しようとするとき、覚悟しなければならないでしょう。

 

人をいじめていたという事実はどんなタイミングでも明るみに出ます。

自業自得というやつですね。

 

もしもこの文章を読んで、いじめられていたあなたが「自分も人を傷つけたかも」と思うなら。その気持ちだけで大丈夫です。

本当に酷い人は、人を虐めた経験をかえりみません。

虐められていたあなたの未来は明るいことだけ

これからのあなたの未来は明るいです。いじめられた経験は辛い。

ただ、糧になっているというのも事実。

 

もしこの先同じように虐める人に出くわしたら、すぐさま逃げる選択が出来るはずです。

 

言ってもわからないようないじめる人には近寄らないのが一番。

あなたはそれを見極める目と行動力が備わっています。

決して我慢だけはしないで。

 

自分が心地良いと思える環境へ思うがままに突き進みましょう。

今のあなたならそれができる。

 

自分をありのままに表現しよう

 僕は幼少の頃から大人になってまで、幾度となくいじめられてきました。

いじめは耐えるもの、我慢するものと勘違いしていたばかりに、遠回りをしてしまいました。

ただ今になって気付いたんです。

 

いじめた人はこれからも自分を表現することを妨げられるかもしれない。

でもいじめられていた僕は、逆にすべてを糧に表現していける。

 

もちろんあなたもそうです。

これまでの人生を気兼ねなく表現できる。そしてこれからも。

僕はブロガーという形で自分をみせることに決めました。

 

どんなことでもいい。

あなたは自由に社会で舞うことができるんです。

きっと志を同じくする人が集まり、わくわくした日常が待っています。

 

さぁ、貴方の知ってる人がいる土地でも、外に出て発信してみよう!

 

 それではっ。