メンタルファーム

山口県から納得できる生き方を追求していく雑記ブログ

不登校の君へブログから届けたい3つの言葉

あぐりえびです。

 

今現在不登校になっているあなたへ。

僕は小学校に半分くらいまともに行ってないですし、中学、高校と週1で休むことを繰り返していました。

そんな不登校経験から、伝えたいことがあるので書きます。

 

 

焦らないで

学校に行ってない自分を責めないで。

誰かに文句を言われることがあるかもしれない。笑われることもあるかもしれない。

でも大丈夫。僕も不登校でしたが30歳になった今、元気に生活してます。

~までに学校に行かなければならない。行ってない自分は悪者だ、なんて思わなくても良い。

今、家にいる状態が当たり前と思っていいです。まずは今いる家で落ち着けることが一番大事です。

安心してゆっくり過ごせるよう、もし親御さんがこのブログを観ていたら、最大限支援してあげてください。

 

家にいてもいい。それが当たり前から始めよう。

 

何もしなくてもいい

家にいたら、勉強が遅れる。体力がなくなる。そう思って何かしなければならない、なんて思わないで。

疲れたら休もう。僕も何年も勉強してない時期がありましたが、その気になればいつからだって挽回できます。

体力だって戻ります。

だから、今は安心して。好きな漫画があるなら、それを読めば良い。それも辛いなら、本当に何もしない時間を大切にしてください。

 

今そこで暮らすだけで十分。しない時間をゆっくり過ごそう。

 

遠出してみよう

十分に休んだ。最近暇になった。もしあなたがそんな状態なら。

知ってる人が誰もいない公園や海へ行ってみよう。

人があまりいない平日の時間帯に、母親、父親と散歩。

何も気兼ねすることはないよ。久しぶりにキャッチボールでも。ランニングでも。

いつもと違う気分になれるはず。

 

たまの遠出があなたの心をリフレッシュさせてくれるよ。

 

以上、あなたに伝えたい3つの言葉でした。まずは安心できるようになることを願ってます。

 

それではっ。